企業の皆さまとともに

当金庫は、お取引先企業や地域の産業が、成長戦略(攻めの経営)に基づき、より活躍するような環境整備や対応(産官学金労言・地域の総力結集)のお手伝いをしていきます。

地域密着型金融の取組みについて ぎふしん平成27年度の取組方針

地域密着型金融の取組みについて ぎふしん平成27年度の活動報告

地域経済活性化への貢献

地公体・外部機関との連携

岐阜市との調印式地方創生への取組み強化として、平成28年2月に岐阜市と「岐阜市の地方創生の推進に関する連携協定」を締結しました。その他、平成27年7月に「一宮市」、平成28年2月に「犬山市」「可児市」「小牧市」の各自治体と地方創生に関する包括連携協定を締結しました。

地域やお取引先企業に対する積極的な情報発信

地域密着型金融に関する取組みの情報発信

TALKディスクロージャー誌、情報誌「トークぎふしん」などを活用し、当金庫の地域密着型金融に関する各種取組みや実績を公表しています。また、「トークぎふしん」には、その他にもお取引先企業経営者への取材記事、経営に役立つ情報を掲載しています。

お取引先企業のライフステージに応じたコンサルティング機能の発揮

政策金融機関と連携したソーシャルビジネスへの支援

セミナーソーシャルビジネスへの関心が高まっている中、地域の課題解決に向き合う人たちを応援するために、日本政策金融公庫や地元NPOとともにソーシャルビジネスに対する支援を強化しています。当金庫では、NPO専用の融資商品を開発するなどソーシャルビジネスには早くから関わってきましたが、日本政策金融公庫などの政策金融機関と連携することにより地域社会へ貢献します。

バンコク駐在員事務所開設

セミナー平成27年12月、お取引先企業のニーズが高く、アセアン地域の中心国である「タイ」のバンコクに駐在員事務所を開設しました。また、引き続きベトナム投資開発銀行、日本貿易振興機構(JETRO)にも職員を派遣し、お取引先企業のさまざまなニーズに対し、一層踏み込んだ海外ビジネスサポートができる体制づくりを行いました。

クラウドファンディングとビジネスマッチングの取組み

平成28年3月にクラウドファンディングサイト「Makuake」を運営する㈱サイバーエージェント・クラウドファンディングと、「READYFOR」を運営するREADFOR㈱と業務提携と締結し、中小企業の新たな挑戦をサポートしていく体制を構築しました。 平成28年3月にメーカーマッチングサービス「Linkers」を運営する㈱リンカーズと業務提携を締結し、地域の技術力の高い中小企業と大手メーカーとの仲介役となり商談機会を創出することで、中小企業の販路拡大支援体制を強化しました。
Linkersの仕組み

地域農業の活性化支援

人参と加工品各務原の特産品である人参を生産しているお取引先企業が、人参を加工して販売する事業を立ち上げるにあたり、当金庫は、六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定を受けるためのアドバイスを行いました。
当金庫は地域農業の活性化に積極的に取組んでいます。

知的財産を評価する取組み

東海地方には、自動車や航空機産業などの製造業で優れた技術を持つ企業が多くあることから、特許等の知的財産活用に注目が集まっています。当金庫は三菱総合研究所の企業特許レポートを活用して、お取引先企業が持つ特許を評価する融資の取扱いを始めました。国内の信用金庫では初めての取組みであり、財務諸表には表れないお取引先企業の技術力や技術資産を評価することで、中小企業支援を行っていきます。
特許を評価する融資の仕組み

経営改善・事業再生支援

支援先の構造当金庫では、経営改善を必要とされているお取引先企業と真摯に向き合い、それぞれが抱える課題解決に積極的に取組み、お取引先企業の経営を改善することが地域の活性化に繋がるものと考えております。それに基づき、経営改善支援が必要なお取引先企業に対し、企業支援部を専担部とした集中的な再生支援から、営業店における経営相談まで、総合的な経営改善支援を行っています。平成27年度は、経営改善支援が必要なお取引先企業2,143先を対象に、経営改善計画の策定支援、モニタリングを通じた経営アドバイス、外部公的支援機関との連携等の経営改善支援に取組みました。